夏バテ注意⚠⚠ | 神奈川県川崎市のぎっくり腰、腰痛、交通事故・むち打ち治療ならにこゆり整骨院 中野島院 神奈川県川崎市多摩区中野島6-25-10-102 アゼリア中野島

受付

9:00~12:00 / 14:30~19:30

※交通事故の施術の方は、20時まで受付

水曜は13:00まで、土曜日は17:30まで

日曜・祝日は休診

夏バテ注意⚠⚠

こんにちは!
梅雨真っ只中ですが皆さま
体調はいかがでしょうか?

一雨ごとに気温も高く
なってきていますが、
夏が近づくと「夏バテに注意」
とよく耳にします・・・

 

ところで・・・・

「夏バテ」ってなんでしょう?

☟☟☟☟☟☟☟☟

 

人間の体は、暑くなるとその暑さに対応して

体温を調節しますが、

その体温調節機能が気温の変化に対応できず、

働かなくなると、自律神経調節機能が低下し、

食欲がなくなったり

体調がすぐれないなどの

体に不調が現れる症状を「夏バテ」といいます。

 

 

今日はそんな夏バテの予防策について

お伝えしますね目チョキ

 

夏バテの直接的な原因は、体温調節機能が働かなくなり、自律神経調節機能が低下することなのですが

 

体温調節機能が働かなくなる原因は、

外気温の温度差の大きさがあると考えられます。

 

冷房の効いた室内と暑い外の気温の温度差が大きく、

室内と外を出たり入ったりすることでその温度差を繰り返すことになり、

体温調節機能がコントロールできなくなります。

 

体温調節機能がコントロールできなくなると、

自律神経の調節機能が低下し、内臓の働きを低下させ、

食欲がなくなるなどの症状を起こします。

 

そして、食欲がなくなると、

体に十分な栄養が補給されなくなり、

その結果、疲労の蓄積・体調不良を起こします。

 

また、夏の暑い時期には、

冷たい水分を多く摂ることで、内臓(特に胃)の働きが低下し、

消化不良・食欲不振の原因となります。

 

 

星予防策星

 

①     室内と外気温の温度差を少なくする

 

室内と外気温の温度差を少なくするためにエアコンなどの温度を高めに調節し、体温調節機能が低下しないようにする

 

 

②     睡眠

 

疲労を回復するために睡眠時間を確保するOK

 

 

③     水分補給方法に気を付ける

 

汗により失われた水分・ミネラルを補給するようにする。

 

ただし、あまり冷たい水分を摂り過ぎないように気をつける。

 

 

④     食事は旬のものを取り入れる

 

旬のもの、例えば夏野菜を食べると体を上手く冷やしてくれますスイカ

 

 

梅雨が明ければいよいよ夏本番!!!!!!!

 

夏には各地域でイベントも多々あり祭

お出掛けを楽しみにしてらっしゃる方も多いはず(^^♪

体調には十分気を付け、元気いっぱい義理チョコ夏を楽しみましょう(´∀`*)

 

**************

南武線中野島駅から徒歩1分

~交通事故・労災・各種健康保険取扱い~

腰痛・肩こり・むちうち・打撲や捻挫・骨盤矯正などもお任せください.

にこゆり整骨院 中野島院

川崎市多摩区中野島6-25-10

TEL:044-322-9030

http://www.nikoyuri-nakanosima.net/

https://www.facebook.com/nikoyuri.naka/

http://ameblo.jp/nikoyuri-naka/

**************

※Facebookページにいいね!で自費施術500円引き券をお渡ししています。ぜひご利用ください。

 

 

ブログ 2017.6.27

アクセス

〒214-0012
神奈川県川崎市多摩区中野島6-25-10-102
アゼリア中野島

JR南武線
中野島駅から徒歩1分